商い支援ホーム  >  カテゴリから探す   >  衛生・清掃用品

衛生・清掃用品|包装用品・店舗用品の総合通販サイト【商い支援】

衛生・清掃用品

サイズ・カラーバリエーション豊富なゴミ袋やゴム手袋、 ぞうきんなど、清掃にかかせない商品を多数取り揃えております。また洗剤も用途に合わせてお選びいただけます。

用途に合わせて使い分けができるようにカラーバリエーション豊富なカウンタークロスや、キッチンタオル としてお使いいただけるタオル、雑巾など、様々なタイプのふきんやクロスをご用意しています。

衛生・清掃用品コラム

掃除用具1つをとっても用途・掃除場所によってそれぞれ適したものがあります。必要に応じてお選びください。

用途別おすすめ清掃用具

年末の大掃除で用意しておくと便利な清掃用具は、手袋・マスク・ぞうきん・スポンジ・ゴミ袋です。大掃除に便利な清掃用具の1つめ、手袋は自分の手を汚さず、汚れに直接触ることができるので思い切り掃除ができます。ポリ手袋は100枚入りが多く、家族全員で大掃除に取り掛かる場合でも安心な枚数です。サイズもS・M・Lと展開されており、使い心地が良いエンボスタイプやシモジマオリジナルブランド『ヘイコー』の薄手タイプのコストパフォーマンスに優れたポリ手袋などがあります。ニトリル手袋は極薄で指先に滑り止め加工が施されていますので、どんなお掃除も安心して行えます。家庭でよく使われるピンクのゴム手袋以外にも、手によくフィットする薄手の天然ゴム手袋もあります。綿手袋や軍手はぞうきんの代用になり、狭い部分や細かい部分の掃除に大変役立ちます。

2つめの清掃用具・マスクは大掃除で出るホコリや洗剤の臭いから喉・鼻を守るために必要な清掃用具です。3つめの清掃用具・ぞうきんはスタンダードなタイプや厚口の吸水性が高いタイプがあります。スポンジは5個入りのネットスポンジやキズをつけずに洗いたい場合におすすめの研磨材がないスポンジたわしや撫でるだけで水垢・手垢が落ちるメラミンスポンジなど大掃除をスムーズに進行できる清掃用具があります。

ゴミ袋は、いつも以上にゴミが出やすく、量が多く重量がある為厚口タイプがおすすめです。

シモジマでは家庭の大掃除に役立つ、プロも使う清掃用具が充実しています。まずはキッチンの大掃除に使える清掃用具から。

キッチンの汚れでネックなのはコンロ周りのホコリ混じりのベタついた油汚れ・シンク周りの水垢やカビ汚れなどが挙げられます。コンロ周りの油汚れには濃度5%の重曹水と台所・食器用洗剤で落とせます。台所・食器用洗剤の中には飲食店の厨房でも使われている頑固な油汚れを根こそぎ落としてくれる、ケミクールという洗剤があります。他にも頑固な油汚れをふき取ることができ、調理器具の除菌もしてくれるカウンタークロスがあります。また、コンロやシンク周りの汚れにはドラッグストアなどでも馴染みのある台所・食器用洗剤の大容量サイズが揃っていますので、大掃除で使い切れなかった場合でも普段のお掃除にまわす事ができます。

次にトイレ掃除です。トイレ掃除を始める前に2つのポイントがあります。1つめのポイントは軍手とゴム手袋を用意することです。トイレの大掃除の基本は拭き掃除です。ゴム手袋の上から軍手を嵌めます。こうすると軍手がぞうきんの代わりを果たし、トイレの狭い部分や凸凹した部分の掃除がやりやすくなります。2つめのポイントは、トイレの便器の水位部分に汚れが溜まりやすいので便器内の水位を下げることです。トイレの便器の水位を下げるには、バケツに水を入れて勢いよく便器に流し込むだけで簡単にできます。あとは便器のふちやノズルなどについた汚れなどはトイレ用洗剤を軍手に染み込ませて掃除していきます。トイレ用洗剤には洗浄と消臭が1つになったクリーナーや黒ずみや黄ばみ汚れをしっかり落としてくれるクリーナーがあります。

お風呂掃除では、まずは浴槽。浴槽の大掃除には浴室用洗剤をスポンジで磨きます。洗い終わった後はしっかり洗い流し、乾拭きをすると仕上がりが良くなります。次に浴室の床と壁ですが、床と壁のヌルッとした汚れには重曹がおすすめです。床の場合はまんべんなく重曹を撒いて放置します。放置した後はスポンジで磨き、シャワーで洗い流します。壁の場合は濡らしたスポンジに重曹を含ませ磨くだけです。

最後にカーペットの大掃除です。カーペットの大掃除にも重曹が活躍します。重曹をカーペット全体に振りかけ、ゴム手袋をはめて擦ります。1時間以上放置した後、掃除機を念入りにかけます。重曹を使えば、カーペットを綺麗にしてくれるだけではなく、消臭効果があり嫌な臭いも取ってくれます。

年末の大掃除はプロが使う清掃用具と普段から使用している使い慣れた清掃用具を併用すれば、大掃除に時間をかける事がなくなるでしょう。